「マザー・ハラスメント」という言葉。

きのう、新聞に
「マザーハラスメント」という言葉を見つけて、、、とっても、、、驚きました。
「マザハラしないで!」という大見出し・・・・
c0100600_6123966.jpg

「子育て中の母親に厳しい目 向けていませんか?」との小見出し・・・

小さな子どもを預けて仕事や習い事や結婚式や美容院、、、、、どこに行くにも
「子どもを、預けてまで、、かわいそうに・・・」と言われ、言い返すことを時間の無駄だから、とりあえず謝るしかないことの繰り返しで傷ついているママ・・・

交通機関やデパートに子どもを連れて行くと、冷たい目を浴び邪魔者扱い。。、、、、おもちゃやお菓子・・・あらゆる準備をしていくんだけど、思い通りにならず突然こどもが泣き出すと、、「泣き止ませろ!」と言われたりで「すみません・・」が口癖になったママたち。。。

ほんとうに小さなことといい切られてしまいそうなことの積み重ねで、、、傷ついて、「恐く」なって、、、、
そんなママたちの経験を小説にし

「ママハラスメント」ということばを作って、今まで胸の中にしまっていた「被害」を言葉にして、団結し、情報発信をし、そんな「冷たさ」に対して異議を唱えていこう・・・・という流れが生まれてきたとのことです。。。



職場の同僚が同じ新聞を取っているので
「見ましたか?ママハラの記事?」

「うん。。。いいか、悪いかわからないね・・・」

「わたしも、わからないです。。。」
と、、、、感想を述べ合う。


○○ハラ・・・・という言葉。

セクハラ・モラハラ・パワハラ・アルハラ・・・・・いくつあるだろう?

どれも、強い立場の人たちが弱い立場の人たちへ・・・・・無意識(意識的もあるか・・)のうちに傷つける行為をしていることをさす・・とわたしは認識しています。



その「○○ハラ」という言葉が出てくると、それまで、もやもや~っとしていた、悲しい被害者の気持ちが

すごくわかりやすく表現されて。。。。表面化されて、加害していた側が気をとめるように・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なっているっけ?

こどばができるだけだっけ?

逆に「○○ハラ」って言葉をつけたら、なんか、簡単な、流行語みたいに聞こえる気もして

ママハラってことばが生まれたことを。。。。

複雑な気持ちで受け止めてます。。。


いままで、ウチのこどもも、そう~とう~、、、、騒ぐ、うろつく、いなくなる、兄妹げんか、食べ方が下手、、、、、など色んな「問題(特性?)」があり、相当あやまりまくりの子育てをしてきて、

つい、この前まで、「アストラムに載せる」「新幹線に載せる」等、公共交通機関に乗せること、、、、、図書館に連れて行くことができなかった(図書館の入り口で、ムスメがだっこから降りたくないとダダをこねたその瞬間に、図書館の方から「お静かにして欲しいとのご意見がきています」・・と言われ、2年くらい図書館に行けないときも)自分の「悲しみ」を思い出し、、、


ううん~、、、、上手にかけない!

今から朝ごはんを食べさせなきゃなので、、、また、落ち着いて書きたいです。。。








c0100600_6123951.jpg

[PR]
by maresara0310 | 2009-04-17 06:12 | じぶん
<< 地味~に開業しました☆ 赤ちゃんのいるかたにぜひ! ♪... >>