<   2008年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

雑貨作りとか、ぬいぬいとか、

久々に、「エコバックつくり」と「ぬいぬい」等雑貨女子道をやりました。♪

作り出すととまらないタイプなので。。

これは、「紫シリーズ」
c0100600_8182577.jpg

わたしが、今、自分の洋服、小物とかもそうだけど、「紫」がスキで、、、、、

あと、ムスメがギャル化するのを防ぐためにも、「紫のかわいいものいっぱい責め」をして、「こっち(あたしが許せる)ワールド」に引き込むため奮闘中です。

夏になったので、くるみボタンというより、きらきらビーズで、濡れても平気なゴム飾りづくりに今はまってます(材料代安いし)。

ムスメとしては、腕にはめてブレスレット気分も楽しいらしい♪


あと、マリメッコのはぎれできんちゃくぶくろを作ったよ。これは、ムスメと奪い合いになりそう♪



あと、今まで、飾りで「キティーちゃん」ボタンやワッペンで飾っていた袋等、幼稚園グッズが飾りが取れたり、ひもが切れたりしていたので、その手直し・・・

この、ビーズ技・・・・。ほんと適当ですが、
c0100600_8182512.jpg

「ビーズを適当に配置し、花畑のようなモチーフを付ける」
のが狙いです。

お金はかからないのだけど、手間がかかるな。


でも、できあがったのをみて、す~~~~ごく、うっとりしてくれました。

やった甲斐があった♪

エコバック作りもがんばりましたよ。朝5時に起きて、7点くらい作りました。
30個くらい作って、どっかでフリマして売ってみたい。

それか、あげます♪よ。
c0100600_818259.jpg


今、あたらしい、デザインを考案中。

イロイロ描きたいものばかり♪


あ~、一回やると、もっと、もっと、時間を割きたくなるなぁ。

「雑貨道」

あと、今まで見て見ぬふりをしてきた、子供達の、帽子や、パンツや、パジャマや、洋服などの破れをつくろったり、ゴムを入れ替えたり、楽しくない「ぬいぬい」も、今日は、ほんとにがんばった~。

読んでくださってありがとうございます♪↓よかったらクリックおねがします。
広島ブログ
[PR]
by maresara0310 | 2008-06-30 08:18 | つくった雑貨

おウチのバターパン♪

今日は、朝からパンを焼きました~♪
「まんまるいかたちのバターロールもどき♪」
c0100600_918454.jpg

なんか、すっごい頑張ったふうに見えてしまいそうですが、ホームベーカリーを使って生地作りをしているので、実質、自分が作業したのは15分くらいと思います♪

「広島のパン屋さん」もどき・・・

自分の作ったパンの断面図です。
c0100600_9184554.jpg

けっこう、ふっくら♪

アツアツなのが、最高です♪

全部で16個焼けました。

日曜日の朝ごはんは、遅め(プリキュアまでテレビ見ているから)な分、美味しげになることが多いです♪


c0100600_9184531.jpg

オムレツもふわふわにできたし♪

シアワセ気分です。

パン、のコスト計算をざっとしたところ、一個あたり材料費が25円くらい、、光熱費とか合わせたら30円くらいかな・・?

でも!材料が
・バターはよつばバターの無塩
・粉は「はるゆたかブレンド」
・塩は藻塩
・砂糖はきび砂糖
・牛乳は生協の低温殺菌牛乳
・・・・などなど、自慢のこだわりなので、このコストはあり♪かと思ってます。

パン屋さんでこの材料を使っていたら、バターロールでも1個60円くらいにはなりそうなので、コスト的にもお安いかと♪

ホームベーカリーを持っているヒトにはとてもオススメします~。
(食パンばかりでは飽きるので)

・・・・・たくさんできたから、余ったのはすかさず「冷凍」して、「美味しい」をストック♪します。


読んでくださってありがとうございます♪↓よかったら、クリックお願いします♪
広島ブログ
[PR]
by maresara0310 | 2008-06-29 09:18 | ウチごはん

レトルト比べ…。

c0100600_1957272.jpg

ホントにどうでもいいことかも…しれませんが!ちょっと気になっていたこと♪スーパー手抜きご飯、「レトルト」で、「カレー屋ハヤシ」と、「こだわりのハヤシ」…を、食べ比べてみたところ、「こだわり」の方が具は多いけど、汁の味は断然「カレー屋 」の方が美味しかったです♪(「こだわりはカレーみたいな味だった…」)…イマ、レトルトも高くなったので、なんか慎重になってます♪
[PR]
by maresara0310 | 2008-06-28 19:57

さっきまで、蛍を見に行ってきました~。

さっき、(十時半)子供がやっと寝た~。

いつもより一時間半くらい遅いけど、蛍を見に行ってたから♪しょうがない♪

ホントは明日見に行こうかと思ったけど、ヒトがわんさかいそうだとおもったし、雨が降りそうだとも思ったし、夕方、「つまらないこと」があって、もやもやを解消したかったからかも♪

ママ友に聞いていて、

大体の場所は分かってたんだけど、到着したのが8時15分前くらいかな~?

まだ、ほの明るかったので、蛍、全然見えない~!!!

場所間違えたかと思って、夕飯時にもかかわらず、電話で教えてもらって、場所確認。

アストラムの「伴」駅のちょっと西を奥に入っていった「奥畑」ってところに、蛍公園?みたいにキレイに整備された場所がありました(有料老人ホームの先200メートルほどの左手に「ミント」っていうミドリの看板があるところでから歩いて入っていくところ)

アジサイとかたくさん植えてあって、小川が整備されてて、昼間でも楽しそう・・・・


でもでも!

やっぱ、「こども」が蛍を感激する図・・・・とかは、ちょっと大人が理想像として描いたものじゃぁないのかなぁという感想も。。。

8時15分くらいに、やっと蛍がちらほら出てきて、大人のあたしとしては、

「消えたり浮かんだり・・・のほのかな様子がすてき・・・」

って感じだったけど、

ムスコ、や、その他の男子は、

蛍を「捕獲」して、「我が物」に一瞬して、んで、「蛍を一通りみる」をしたら、

「もう帰ろう」

ってモードな、感じだった♪

「えぇ・・・もうちょっと、この風情を楽しんでよぉ~」

って気持ちもしたけど、冷静に考えると、



・蛍が「映画」とかみたいに「乱舞」はしていない(ちょっと期待したのに・・・)

・周りのネオンのほうがキレイ・・・

・「感動」しろ!と言われても・・・お腹のほうがすいたよぉ~

・「なんか、ちろちろキレイなものだったけど、何か?」

・・・・かなぁ。。


そんなとき「情緒不足に育ててしまったあたしのせい?」とか、思ってしまうけど、自分が子供の頃を振り返ってみると分かる。。。

子供の頃って、

「ミドリが美しい」
とか
「空気が美味しい」
とか
「自然の恵み」
とか

全然考えなかったもんね~。



「ほら、自然豊かでしょ♪感動した??」

って、中年に差し掛かった自分の感受性を共有しろ!というほうが、無理な話といえば、無理な話だなぁ・・・と思いました。。。(フツーに育って、「自然」とかを「素晴らしい」って思うようになるのは、多分25歳くらいを過ぎてからだったのような気がする・・・・だって、他に楽しいことがあったもん♪)




でも、あたしとしては

「ちろちろと光っては消える蛍はやっぱりロマンチックで、ぼーっと眺めていたい♪」

って、素敵に感動しました。



彼氏もちの独身のヒトととかには、オススメするなぁ・・・。


子供も、とりあえず、よろこんではいました♪

子連れにオススメスポットか!?と、聞かれると・・・・☆三つくらい??
[PR]
by maresara0310 | 2008-06-27 22:47 | こども

空中インテリア♪

この頃、二階の子供部屋に「はた」を吊りました♪
c0100600_1352924.jpg

ホールと、ムスコの部屋の天井にも・・・・
c0100600_1352972.jpg

シャレオの「チチカカ?」かな?
メキシコとかの雑貨屋さんで300円~400円くらいで何ヶ月か前に買ってました。

ここのお店は、「北欧シンプル好き」とか、勝手に思っているわたしは、ディープすぎてあまり見たことがなかったのですが、「ナチュラルキッチン」に行ったついでに覗いてみたら、

「ポイント使い」「子供部屋用」

に、いい感じの雑貨たくさん~♪


特に気に入ったのが、このふたつの「旗」でした♪

「がいこつモチーフ」の旗(一枚目の写真)・・・・がいこつがあやしげにかわいくて、超ツボ!!いつか、このがいこつモチーフにしてエコバック作ろう♪

もうひとつは、お花とか自然のものがモチーフなんだけど、こっちは「乙女」っぽくってかわいい♪

ワタシは、部屋を「飾る」っていうのがとても苦手で、、、掃除が苦手なのもあり、

「置く」インテリア雑貨は、遠ざけてました。。。

本当に、小さな小物をかわいらしく飾ってあるお友達のおウチとかに行くと、すごく感心&感動します。。

・・・雑貨女子道はやっぱり遠いようだ。


でも、「空中につるす」インテリアは、あんまりホコリもたまらない(だろう)し、視覚的にも、部屋が広く見えるようで、スキです。



娘の机の上のモービル♪
c0100600_1352930.jpg

モービルの骨だけのやつ(クリップで写真とか、自分の好きなものを挟むようになっている)をネット通販で買って、

「イロイロな色に染めてある鳥の羽」を福岡の手芸洋品店で(ここのお店が倒れそうなくらい可愛いボタンとか、モチーフとか、ビーズとか、がたくさん♪!♪福岡天神の駅ビルの3階だったか・・・広島にも欲しい)買ってきて、

ふわりふわりと、お部屋の空間をかわゆくただよってます♪

+ナチュラルキッチンの100円キラキラモールです。。。


・・・・子供部屋。。。

いつかは子供が自分勝手に飾って、自分的には「・・・・・・」な空間になるんだろうな。

それまでの、楽しみかぁ~と思うと、

子供部屋インテリアにもっとチカラを入れてみようか♪とも、ちょっと思いました~。

読んでくださってありがとうございます♪↓よかったら、クリックお願いします♪
広島ブログ
[PR]
by maresara0310 | 2008-06-26 13:05 | すきな雑貨

美肌一族…?

今日、ついに手を出してしまいました。
c0100600_22493448.jpg

「美肌一族」のフェイスパック(美容液)一枚450円・・・。

これって、どうなん?
怪しいの?
売れているの?
おもろいだけ?
リピーターいるの?
売り場占めすぎ・・・・。

とか、イロイロ思いながら、手を出さずにいたんだけど。。。

今日、こどもとのガチンコというか、

「しょうがないけど、無性に腹が立つ、しかし、ヤツも一応反省しているので、許さねば」

という、「おこりんぼ」モードをぐっとこらえて「やさしんぼ」モードにならねばならなかったので、、、

なんか、自分にご褒美を・!・・・と思って、ついつい通りかかったドラッグストアで衝動買い。。。


ホントはこれだけ↓買うつもりだったのですが。
c0100600_22493841.jpg

この髪の美容液は、職場のヒトから今日、すんごくいいって聞いてたので、迷わず買ったのですけど(明日が楽しみ♪)@コスメでもすんごい人気(第2位)で、そのお店でも「割り引き対象外商品」になってたから、オバジみたいに実力派の揺るがぬ人気商品なんだろう・・とふむふむと納得。



・・・・「美肌一族」は、その余波で

「いきおい&やけ買い」です。

フロクのマンガが前から気になってたし。。。。


・・・・でも、(小さな声ですが)、マンガ目当てなら、本当に買わないほうがいいです・・・・・。

読むのにかかった時間がもったいないというか、、、、、、(11分)

余り酷評はしないつもりの私ですが。。。。

パックは・・・・わかりません~。だぶだぶの大量の液体に浸った粘り気のあるシートを顔に載せると、なんだか贅沢な気持ちにはなれるような気がしなくもないけど。。。。

450円を20回貯めて、9000円の美容液を買ったほうがいいような。。。


あたしのジャッジとしては!

多分、この「美肌一族」は、あたしのようになんだかモヤモヤした女子がウサを晴らすのに
ちょい買いするのにぴったりなんだろうなぁ・・・・。。。

そう思うと、漫画のくだらなさが、アタシの怒りテンションを下げてくれたような気も。。。


ああ、でも@コスメ的に言うと

「リピはしません」

かな。

追記:
今日、子供に説教はしたから、気持ちのフォローをご飯でしようと思ったときに、あたしの冷凍技は非常~に役にたちました♪
c0100600_22493983.jpg

冷凍のチキンライスをチンして、オムライスの皮を焼いて、冷凍の煮込みハンバーグをトッピング(汁もソースに・・・・)


10分そこらで、すごい、スペシャルご馳走に♪




落ち込み気味だった子供が
「美味しい~♪」
と、元気に食べてくれると、「叱ってしまって悪かったな」というわたしの思いが、少し回復して、自分的にもよかったです。。


こどもは食べ物で元気に。。。。

ワタシはコスメで元気に。。。。


でも、チキンライスと煮込みハンバーグは、今後も多めに作って冷凍しようと、しみじみと思いました~。

明日、つやつやお肌&髪になってたら、なお、回復するけどなぁ。

どうでしょ?
広島ブログ
[PR]
by maresara0310 | 2008-06-24 22:49 | 我・美容道

地球が「来月」滅亡する…?!?

この戦争シーン・・・・
c0100600_1431990.jpg

「西暦、2008年7月、人類は核兵器の数倍もの威力をもつ磁力破壊・・・・により、地球上の五大陸はすべて沈没し・・・・」

きゃ~!!って・・・・

今、「未来少年コナン」を見るのがわたし(と勝手に子供も入れて)のブームなんですが、

すごい、面白くってはまって見ているんですけど、この冒頭の「西暦2008年7月・・・・」っていうのが毎回出てくるのですが、

子供が

「えっ、来月じゃん!!」

と・・・・

思わず

「2100年の聞き間違えじゃない?!?」

としかコメントできなかったのですが、

この冒頭シーンは毎回繰り返されるため、何回もごまかすことはできず、、、、

「やっぱ、2008年・・・って言ってるね。。。。来月・・・・??」

と、認めざるを得ません。

どうしよう?

「そんなん、ないよ!!」

とも、言い切れず、いまだ答えの出せないまま、見続けています。

でも、コナン、やっぱり素敵♪
c0100600_1431949.jpg

コナンの生命力とかラナを想う気持ちとか、

「ひとは一人では生きていけない。いや、一人で生きてはならないのだ」
という、おじいの言葉とか、、、

人が、大人が、自分勝手なことをやって「そうなってしまった未来」をコナンとかが平気で楽しそうに生きるところとか、

やっぱ、とても

面白い~♪♪

2年前位にも無理やり「コナンワールド」に引き込もうと見せたのですが、そのときは

「名探偵・・・」じゃ、ないといや!と言ったのですが、

環境とか、核戦争とかについて、ちょっとわかりはじめたからか、今回は、ぐいぐいと

「未来少年~」ワールドにはまってきました。

娘(5歳)も、なんとな~く、意味がわかるのか、わくわくと見ています。

あと、コナンとラナの「スキ」あっているところとかを見てて、ドキドキするみたい。

オンナになったなぁ。。。。。。

逆に、ムスコは、この手のシーンになると、目を伏せたがっている様子。。。

これも、「芽生え」よねぇ。

これは、これでほほえましいです♪

それにしても、本当に次回が気になって気になって、今日も、半額クーポンを使って二本一気に借りてしまいました。
c0100600_1431918.jpg


・・・・7~12才位のお子さんがいるご家庭は特に!いない方でも大人的にも!

「2008年7月」

のことだし(1978年製作)、、、

楽しめると、同時に考えられる作品だなぁと思いました。
広島ブログ
[PR]
by maresara0310 | 2008-06-23 14:31 | そのほかすきなモノ

プリンパン♪(というかフレンチトーストのレシピ)

休日の朝ごはんは、「おやつ朝ごはん」にすることが多いです♪

甘くて、お菓子みたいで、「こんなん、ご飯とちがうやん♪」という感じもしますが、たま~には。

その中でも、「自慢」とまで言えるのが、この「プリンパン」♪
c0100600_9521460.jpg

フレンチトーストのことですが、子供には「???」なので、分かりやすく言っています。。

「明日はプリンパンにするから早く寝なさい~!」
って言うと、即寝たもんね。

プリンパンは、気合を入れて作るときと、そうじゃないときがあるんですが、
その気合の差は、
・パンを美味しいのを使うか(ホームベーカリーで作ったパンのときが多いけど・・)
・バニラビーンズを使うか
・漬け液をふんだんに用意するか
・バターを何にするか
・焼くときの慎重さ

・・・・このヘンです。

バニラビーンズはと~っても高いので、余り使いません。「バニラオイル」がほとんどかな。

でも、この日は、「サソンボン」のバタールを冷凍し忘れていた・・・という失礼なことをしてしまって、そのパンのリメイクなので、気合を入れて、バニラビーンズを使いました。

んで、漬け汁を「あまるだろう」と思うくらい用意しておくのも、美味しくするとても大事なポイントだと思います。
c0100600_9521453.jpg




パンはびっくりするくらい漬け汁を吸うので、漬ける瞬間に「まぁまぁ足りているなぁ」と思う程度にしておくと、中の中まで、じゅくじゅくになっていないフレンチトーストになるのです。。

・・・・お店とかで「フレンチトースト」を買って、表面上にしか卵液が付いていないと、とても悲しくなってしまうタイプなので、この辺は美味しく仕上げるためにケチらないように気をつけてます。

あと、今日はラム酒をちょっとだけ足したのも、こつといえばこつです。

ぐっと、「お店っぽい味」になるというか。

んでんで、

ここまで苦労したので、焼くときに「焦がし」たりすると、もう、涙です。


無塩バター(できればカルピス醗酵)を、フライパンが冷たいうちからじわ~っと溶けさせて、

んで、全体が温まった頃に、フレンチトーストをそっと置くのですが、

その後、フタをして、弱火で、蒸し焼きにして、でもでも、表面がちょっぴり

「かりっ」

とするまで、適度に焦げ目を付けると、食べるときに、

「かりっ、じゅわ~♪」

で、美味しく仕上がります。弱火過ぎてもだめということかなぁ。。。


今日は、がんばったので、かなり美味しくできました。
c0100600_9521424.jpg

ひとりじめして、たくさん食べたくなるほど、危険な美味しさでした。

煎れ立ての濃い目のコーヒーをアイスにして、なんか、

「至福」

っぽかったです。


参考

※レシピ※

・パン(この日はバタールを4分の3本ほど)
・卵2個
・きびさとう大さじ3くらい(かなり大目→自分で味見しながら調節)
・バニラビーンズ(もしくはバニラオイル)2センチくらい
・ラム酒小さじ二分の一くらい(なくてもオッケー)
・牛乳(パンがびしょびしょになるまで。適当)
・バター(無塩がいいような。焼くときに使います。サラダオイルで焼くのと風味が違う~)適当

前の晩に、漬け汁にたっぷり漬けて、弱火で蒸し焼きにする。でも、単に弱火だけじゃ、ふにょふにょびちゃびちゃのフレンチトーストになるので、火加減を微妙に調節して、表面をカリッとさせる・・・ううん、この焼き加減が、ちょっと難しいかなぁ。。。

でも、焦げなければ◎だと思います。。。甘い汁なんで焦げやすい。。。何回焦がして涙したことか。。。



読んでくださってありがとうございます♪↓よかったら、クリックお願いします♪
広島ブログ
[PR]
by maresara0310 | 2008-06-22 09:52 | ウチごはん

格安夜ご飯バイキング(楽チン♪)「ボンルパ」

食いしん坊で、ケチだから、「美味しい外食しかしないもん!」とか心に決めているつもりでも、
どうにもこうにも疲れているとき・・・

「どうでもいいなぁ~。安ければ♪」的に半田屋とかに行ったりもしてました。

でも、子供も半田屋のメニューに飽きたようだし、物価高騰に伴い、半田屋のボリュームがダウンしたので、ちょっと、見切りをつけてしまい、次を探していました。

んで、見つけたのが、相田のビックの近くにある「ボンルパ」

まえは、お総菜ごとに値段があって、「半田屋のちょっと美味しいバージョン」って呼んでたんですが、5月からバイキングになってました。

大人が780円で5歳以下が380円(多分)で、食べ放題・・・・。

夜ご飯で「食べ放題」でこのお値段はお得~♪(でも、以前のシステムの方が「安く」は済むけど)



これは、私のお皿
c0100600_1236791.jpg

結構、お野菜料理(ひじき、おから、小松菜、大根の煮物、筑前煮、なすの揚げ浸し、サラダ、きんぴらとか)も充実してて、青いお野菜をたくさんの種類食べられました♪

あと、「酢豚」があるのが嬉しかった~♪

「食べたいのに面倒くさくてお家で作らない料理」

ナンバーワンだから♪(お肉を狙ってよそってごめんなさい♪)


肉(唐揚げ、肉団子)、とかポテトとか、子供が喜ぶのもてんこ盛りです♪
c0100600_1236887.jpg


なんかいポテトをおかわりするんや~♪

というくらいポテトを食べ放題してました。


手抜きで適当にすまそうと、ローテンションでお店に入った途端に「放題」だったので、子供がとても喜んで、それは、それで嬉しかったかな。


c0100600_1236835.jpg


このお店はお昼は650円で「バイキング」しているらしいので、

子供曰く

「お母さん、朝ご飯抜きにして、お昼ご飯をここでたくさん食べたらいいんじゃない?」

と、わたしのセコ根性がそのまま乗り移ったかのようなコメントをしていたので驚きました。


疲れている時に、子供が嬉しそうだと、やや回復するので、「おいしさ」というより

「楽&よろこばせ」

ということで、お勧めです♪

読んでくださってありがとうございます♪よかったら、クリックお願いします♪
広島ブログ
[PR]
by maresara0310 | 2008-06-20 12:36 | ソトごはん

パクり「広島のパン屋さん」♪サソンボン

ブログ・・・・「広島のパン屋さん」ファンです。

いっつも、ここを見て、美味しそうなパン屋さんをチェックしてます。

サソンボンは昨日、レストランとして行ったのだけど、ここのパンは、パン屋さんだけでも行く価値があるなぁ~と思うので書いてみました。

行く価値ありと思った理由①アイスコーヒーがもらえた♪
c0100600_12534543.jpg

この頃、お店でコーヒーをくれるパン屋さんが増えたとは思うのですが、サソンボンでも昨日、アイスコーヒーをくれました。それも、お店の方が「お砂糖ミルクは入れますか?」とかいちいち尋ねてくださってて。。。。
私はブラックで飲むのがスキなのですが、とても美味しいアイスコーヒーでした。

でも、これは「タイミング」がよかったのかも。

途中で、レストランが忙しくなったのか、お店の方はいらっしゃらなくなりました。
でも、コーヒーは置いてあったから(写真奥)、セルフで飲んでもいいのかな?

でも、このアイスコーヒーもらったら、パンを買って、隣の公園とか土手とかでパンを食べるの・・・ってプチ贅沢♪と思いました。

行く価値②素敵「ルクルーゼ」をいつも発見する。

・・・・ここのお店のオーナーは、ルクルーゼフェチではないの?♪?と思うくらい、行くたびに

「こんな、ルクルあったんだぁ~」と思うようなものと出会います。

今回は、なすの形をした長さ35センチくらいの「鍋?」みたいなものをディスプレイにつかってありました。(上の写真の真ん中へんに写ってます)

あんまり珍しかったので、コーヒーをくれたお店の方に
「この、ルクル、すごい珍しいですねぇ~!」って話しかけたところ

「ネットで買えるみたいですよ」とのこと。

しつこく、
「ビンテージですかねぇ?」と更問すると、

「それは・・・?」と、困らせてしまいました。ごめんなさい。


※※※

いく価値③お店のひとがかっこよくて、さわやかで、目が潤う(おばさんよ!ごめんなさい)


※※※


ここのパンは美味しいのだけど、お店が狭いため種類は豊富ではありません。
c0100600_12534533.jpg

あと、「~パン屋さん」ブログで書いてあったかな?

この頃、パンが、柔らかいものへとシフトしてきているような。。。

以前はもっと、ハード系が充実していて、お店の雰囲気ととてもあっているちょっと変わったパンが多かったと思うのですが、、、(キノコが中に入っているフランスパンが好きだった・・・。)

ちょっと、この度は「子供が喜びそうな」パンが増えていたなぁと思いました。

やっぱ、レストラン見たら、(推定)主婦ばっかりだったし、私もそうしたのだけど

「自分だけランチも悪いから、ダンナや子供にお土産でパンでも買いましょう♪」
って流れになるから、パンも「ソフト系」が多くなるのかな?

「このパンを作りたい」・・と「このパンが売れる」って間で、、パン屋さんは誰でも葛藤するんだろうなぁ・・とか勝手に妄想してしまいました。


もっと、「固いパン屋」さんが欲しいなぁ。。。なんて。


でも、ウチも「やわいの」もスキです。
c0100600_1253453.jpg



今回は、バタールとウインナーエピ(美味しかった♪シャウエッセン使用らしい)以外は、クリームパンとバターロールみたいなの。
「広島のパン屋さん」風に断面図を大きく載せたかったのですが、あたしはいつも携帯電話で撮っているので、写真の質が断然違うなぁ~。

クリームパン、、、というかシュークリームを含めて、カスタードクリームがスキなので、つい買ってしまうのですが、今回の感想としては「子供が好きそうな正統派クリームパン」でした。しっかり、甘くて、ふかふか。

バニラビーンズは発見できなかったけど、クリームパンでバニラビーンズってやっぱ求めるべきでない?



・・・・のこりわずかなカルピス発酵バターを温めたバターロールの中にぶっ込んで、ちょっと柔らかくなったバターと共に食べたら。。。。

とっても、幸せでした!


カルピスバターはまだ、手に入ってません。。


読んでくださってありがとうございます♪よかったら、↓クリックお願いします♪
広島ブログ
[PR]
by maresara0310 | 2008-06-18 12:53 | ソトごはん